はじめてのおつかいCPY

<< 水戸黄門で叙情ミステリとは。 | main | マシューのなまり亭の元ネタ「ビバ★いなかもん!」「いなかもんの踏み絵」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



Click Here!  Amazon.co.jpアソシエイト

                    LIVECHAT    お宝GET         起業・宣伝

【2007.01.01 Monday 】 author : スポンサードリンク | - | - | - |
子どもが育つ魔法の言葉 ドロシー・ロー ノルト
子どもが育つ魔法の言葉
子どもが育つ魔法の言葉
世界22カ国で愛読され、日本でも120万部を超えるベストセラーとなった子育てバイブルが待望の文庫化! 子育てでもっとも大切なことは何か、どんな親になればいいのかというヒントがこの本にあります。親は、子どもにとって、人生で最初に出会う、最も影響力のある「手本」なのです。子どもは、毎日の生活の中で、よいことも悪いことも、親から吸収していきます。
本書は、よい子を育てるために親が知っておかなければならない知恵が、誰もが共感できるシンプルな言葉で綴られています。「けなされて育つと、子どもは、人をけなすようになる」「見つめてあげれば、子どもは、頑張り屋になる」「認めてあげれば、子どもは、自分が好きになる」「和気あいあいとした家庭で育てば、子どもは、この世の中はいいところだと思えるようになる」など、子育ての不安を解消する魔法の言葉がいっぱいです。

子どもが育つ魔法の言葉 for the Heart PHP文庫
子どもが育つ魔法の言葉 for the Heart PHP文庫
大ベストセラー『子どもが育つ魔法の言葉』第二弾。本当に大切なことはとてもシンプルです。本書には、子育ての知恵のうちでも特に大切なエッセンスだけを集めました。「どんなことでもいいのです。毎日必ず子どもをほめてあげてください」「親だってふつうの人間です」「子どもが、いっぺんに親の思いどおりに変わるなんて決して思ってはいけません」…。元気が出て心あたたまる子育ての知恵。

子どもが育つ魔法の言葉 for Mother and Father
子どもが育つ魔法の言葉 for Mother and Father
元気が出て、心あたたまるドロシー博士の世界。「愛してあげれば、子どもは人を愛することを学ぶ」――みんなが感動した子育ての知恵。
元気がでて心あたたまるドロシー博士の世界が小さな本にまとまりました。ドロシー・ロー・ノルト博士の子育てに関する名言が、ましませつこさんの可愛いカラーイラストと一緒につまっています。
「愛してあげれば、子どもは人を愛することを学ぶ」「けなされて育つと、子どもは、人をけなすようになる」「子どもと生きるということは、自分が子どもだったころを思い出すということです」「親は子どもから、子どもは親から学んでいきます」「お母さん、用をしているときに子どもが何か言ったら、どうか手を休めて振り返ってください。”なあに?”そうすれば、あなたは”いつもそばにいてくれるお母さん”になるのです」「子どもは親を見て、結婚とはどういうものかを学んでいきます」「子どもは親の鏡です」……。
世界22カ国で共感を呼んだ『子どもが育つ魔法の言葉』の作者・ドロシー博士が贈る、子育ての知恵。みんなが感動した親と子の処方箋。


子育ての魔法365日
子育ての魔法365日
「ありのままのあなたが好きなんだよ」と子どもに教えてあげてください。大ベストセラー『子どもが育つ魔法の言葉』のドロシー博士が贈る、魔法の一日一言。
「どんな子どもでも、親を喜ばせたいと思っています。」「子どもには、親がどんなときでも味方だと知らせてあげてください」「思いがけない良いことが起こるかもしれない、と考えてみましょう。」「ときには、子どもを王様のように大切にしてあげてください。」「親の生き方を見ながら、子どもは生きてゆきます。わたしたちは、人生の難問に正面から向き合う勇気をもたなくてはなりません。」「子どもは親から学びます。たとえ親が、教えていることに気付いていなくても。」

いま、子育てをなさっているお父さま、お母さま、どうぞ、一日一度、この本を開いてご覧になってください。きっと「ああ、そうだった!」と大切なことを思い出し、新鮮な気持ちでお子さんと向き合うことができると思います。


子どもが育つ魔法の言葉 for the Family
子どもが育つ魔法の言葉 for the Family
「毎日、家族でほめあうことが大切なのです」――ベストセラー『子どもが育つ魔法の言葉』シリーズ。世界中のみんなが感動した子育ての知恵。
世界中のみんなが感動したドロシー博士の子育て論。今回は特に「家族」に注目して語っています。家族が幸せに暮らすためには、どうしたらよいか。親も子も幸せであるためには、どうしたらよいか、を伝えています。ドロシー博士は、そのためには夫婦や親子が互いにほめあうことが大切だといいます。口にださずともわかるだろうと考えず、感謝していること、そして、愛していること伝えあってください、というのです。
「愛していると、毎日、家族で伝え合ってください」「ときには、大人だって自分を誉めることが必要です。そして、家族でいたわりあってください」
また、家族は同時にお互いに違うこと、違いがあることを認めあうことが必要だというのです。「子どもはみんな違います。子どもはどんどん育ち、変わります。私たちがそのことを受け入れるとき、子どもは自分も人を受け入れよう、と思うのです」
子育てに迷ったとき、ぜひ開いてほしい一冊です。 

10代の子どもが育つ魔法の言葉
10代の子どもが育つ魔法の言葉
120万部ベストセラー『子どもが育つ魔法の言葉』の著者ドロシー博士がおくる、待望の書。10代の子どもに正面から向き合ったはじめての子育てバイブル。

「10代はむずかしい年頃です。大きくなっても、子どもは親を必要としています。どうか子どもの声に耳を澄ましてください。」

ドロシー博士曰く、「前著”子どもが育つ魔法の言葉”が出版された折、2000年6月にわたしは日本を訪ねました。日本では、10代の子どもによる様々な事件がおきていました。たくさんの親御さんやジャーナリストが、10代の子どもと向き合う方法を尋ねられました。そこで、この本を書いたのです。本書が、10代の旅路を乗り切るヒントとなることを心から願っております」

あたたかなドロシー博士のメッセージには、多くの親御さんたちからすでに共感の声が寄せられている。「わが子とどう接するか、いまさら人に聞けず困っていました。励まされ勇気づけられました」




Click Here!  Amazon.co.jpアソシエイト

                    LIVECHAT    お宝GET         起業・宣伝

【2005.05.11 Wednesday 08:39】 author : otukai | | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト


Click Here!  Amazon.co.jpアソシエイト

                    LIVECHAT    お宝GET         起業・宣伝

【2007.01.01 Monday 08:39】 author : スポンサードリンク | - | - | - |


Click Here!  Amazon.co.jpアソシエイト

                    LIVECHAT    お宝GET         起業・宣伝

【 】 author : | | | |
コメント
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
http://otukai.jugem.jp/trackback/286
トラックバック
ドロシー博士 子どもが育つ魔法の言葉 
ドロシー博士『子どもが育つ魔法の言葉』と詩「子は親の鏡」収録。
【2006/11/20 1:23 PM】 子は親の鏡 |
CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS

マンガの英語版

戦隊物米国版VHS


週刊ブログランキング
PROFILE
SEARCH
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PAGETOP