はじめてのおつかいCPY

<< 1/1 ボトムズ | main | 激辛ウマのインディアンカレー >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



Click Here!  Amazon.co.jpアソシエイト

                    LIVECHAT    お宝GET         起業・宣伝

【2007.01.01 Monday 】 author : スポンサードリンク | - | - | - |
村上 龍 の半島を出よはひさびさのエンターテイメントだ
北朝鮮の正規部隊9人が北朝鮮の「反乱軍」を名乗り、福岡ドームを武力占拠し、九州の独立を要求した。
 丁度読んでいる時にTVで紹介されていたのでびっくりした。しかし、小説を題材に北朝鮮問題を語るのもなぁ。
しかし、小説自体は面白い。一気に読める。時に、財政破綻した日本の理由や破綻後の状況など生々しい。近未来の日本についていろいろな経済学の本が出ているが、この本の伝える生々しさは半端ではない。

半島を出よ (上)
半島を出よ (上)
半島を出よ (下)
半島を出よ (下)
北朝鮮のコマンド9人が開幕戦の福岡ドームを武力占拠し、2時間後、複葉輸送機で484人の特殊部隊が来襲、市中心部を制圧した。彼らは北朝鮮の「反乱軍」を名乗った。


Click Here!  Amazon.co.jpアソシエイト

                    LIVECHAT    お宝GET         起業・宣伝

【2005.05.03 Tuesday 09:59】 author : otukai | 小説 | comments(1) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト


Click Here!  Amazon.co.jpアソシエイト

                    LIVECHAT    お宝GET         起業・宣伝

【2007.01.01 Monday 09:59】 author : スポンサードリンク | - | - | - |


Click Here!  Amazon.co.jpアソシエイト

                    LIVECHAT    お宝GET         起業・宣伝

【 】 author : | | | |
コメント
はじめまして!
DSS ドリームサポートシステムの山崎と申します。

貴社サイトをご拝見させていただき、ぜひ弊社のリンクスタッフへの
登録をお願いしたくご連絡させていただきました。
報酬は、資料請求一件500円と1クリック1円お支払いさせていただきます。
また、バナーを設置いただいた時点で1000円を加算させていただきます。

何卒ご検討のほどよろしくお願い申し上げます。

尚、お申し込みは下記URLよりお願いいたします。

http://e-work.jp/af/in.cgi?id=1050

+++-------------------------+++
 DSS ドリームサポートシステム
 サポートセンター
 info@e-work.jp
   +++-------------------------+++
★予断ですが、私たちの会社の為だけに神戸ワールド記念ホールで
12月3日には郷ひろみがコンサートしてくれました(驚)
   ↓  ↓  ↓
https://www.myherbalife.com/epages/wizard/informationfiles/CLIENT16112960922
9507.pdf 
  
★あと去年、あのシャラポア優勝の東レパンパシフィックテニス大会公式スポンサー
3年連続決定!!
   今期、バレーボールVリーグ公式スポンサーにも決定しています

【2006/01/09 8:13 PM】 山裕之  |
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
http://otukai.jugem.jp/trackback/277
トラックバック
「半島を出よ 上・下」村上龍著、読んでみました。
 「半島を出よ 上・下」村上龍著、読んでみました。  上下2巻で1650ページの書き下ろし、少し違和感を持ちながらも楽しく読めた。近未来の北朝鮮からのテロ攻撃というのは現実味があり面白いんだけど、ストーリー展開についてはあまり現実感がない。い
【2006/11/15 9:57 PM】 男を磨く旅 |
CALENDAR
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS

マンガの英語版

戦隊物米国版VHS


週刊ブログランキング
PROFILE
SEARCH
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PAGETOP