はじめてのおつかいCPY

<< 矢田亜希子ってあの矢田亜希子だよねぇ | main | スープカレーにはまる >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



Click Here!  Amazon.co.jpアソシエイト

                    LIVECHAT    お宝GET         起業・宣伝

【2007.01.01 Monday 】 author : スポンサードリンク | - | - | - |
心理テスト」はウソでした。 受けたみんなが馬鹿を見た
この本を読んで、ショックというより、やはりそうだったのかという感想を得た。
 少なくとも、心理学のテストは、国別、性別、年齢別など多岐にわたらなければならないはずなのに、ロールシャッハ・テスト、バームツリーなどは
ほとんど解釈がかわらないのが不思議だった。
 TVで心理学者が、「心理学者にもピンからキリまであるが、学問として確立している以上、訳が分からない宗教にはしるよりも、訳が分からない心理学者に頼る方がまし」
 といっていたことを思い出した。


「心理テスト」はウソでした。 受けたみんなが馬鹿を見た
「心理テスト」はウソでした。 受けたみんなが馬鹿を見た
就職試験、もろもろの適性検査、あるいは、臨床場面で多用されている心理(性格)テストは、実はほとんど使い物にならない、詐欺同然の代物であることを痛快に暴露する。キリは「血液型人間学」から、心理臨床家の使う「ロールシャッハ・テスト」、就職試験の常連「内田クレペリン検査」、性格テストの定番「YG検査」まで、何とみんな事実無根。
信じがたいほどズサンな基礎データの収集と解析、及び外国からの移植時の統計的処理への無知などを剔抉(てっけつ)。心理テストの第一人者が、実体験=研究団体とのやり取り、実際のテスト開発の経緯、噴飯物の学会・シンポジウム記録等々=を踏まえて、ユーモアと皮肉を交えて語り下ろす。血液型性格診断、占い、種々の心理・性格テスト好き、あるいは、それらを受ける必要のある人、使う側の人必読。面白くて、ためになる心理テストの正体!読んで損はさせません。
目次

まえがき

第1章 なぜかみんなの好きなABO――血液型人間学
卒論で血液型研究に取り組む
衣替えしたニュー・バージョン登場
血液型人間学のルーツを探る
血液型人間学のウソ
後を絶たない便乗する人々

第2章 万能心理テスト――その名は「バーナム効果」
誰もが「当たっている!」と感じる質問
「ドクター・バーナム」の威力
ひっかけ実験を試みる
アンケートに並んだ高評価

第3章 インクのシミで心を占う――ロールシャッハ・テスト
ロールシャッハとのなれそめ
ロールシャッハ・テストの成り立ち
なぜこんなに当たらないのか
どこが本質的に問題なのか
グッバイ、ロールシャッハ!

第4章 定評ある性格テストは大丈夫か――矢田部ギルフォード性格検査
性格心理学の授業で
そもそもYGとは
質問項目の入れ替え、論理のごまかし
12の性格特性は幻想だった

第5章 採用試験で多用される客観心理テスト――内田クレペリン検査
教員採用対策ゼミ
内田クレペリン検査の概要
果たして何がわかるのか
作業量の動揺は何を意味するか
信頼性と妥当性を吟味する

第6章 エピローグ――仕事の能力は測れるか


Click Here!  Amazon.co.jpアソシエイト

                    LIVECHAT    お宝GET         起業・宣伝

【2005.04.10 Sunday 14:31】 author : otukai | | comments(2) | trackbacks(6) |
スポンサーサイト


Click Here!  Amazon.co.jpアソシエイト

                    LIVECHAT    お宝GET         起業・宣伝

【2007.01.01 Monday 14:31】 author : スポンサードリンク | - | - | - |


Click Here!  Amazon.co.jpアソシエイト

                    LIVECHAT    お宝GET         起業・宣伝

【 】 author : | | | |
コメント
面白そうな本の紹介ありがとうございました。時間があるときに読んでみたいと思います。
【2005/04/15 4:48 PM】 仁@木偶の妄言 |
はじめまして。TB失礼します。

確かにタメになるんですが、今ひとつ好きになれませんでした。こちらが情緒不安定なせいかも知れませんが…。
【2005/05/22 5:27 PM】 bibliophage |
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
http://otukai.jugem.jp/trackback/245
トラックバック
血液型占いを信じたがる理由
日本でも韓国でも、というか両国でしか通用しない血液型性格判断(血液型占い)を巡り、B型の人が「自己中心的で短気」とする偏見が広がり、社会問題化している(韓国の例)(日本の例)。 血液型と性格の間に関連があるとするデータの非科学性は、すでに明らかであ
【2005/04/15 4:47 PM】 ◆木偶の妄言◆ |
内田式クレッペリン検査
4月21日 五反田で、適正試験を受ける。 内田式クレッペリン検査なる検査を受ける。 15分間足し算をひたすら続ける検査である。 いったいどんなことがわかるのであろうか? http://www.nsgk.co.jp/psychology/uk_intro_outline01.html 『その能力を発揮す
【2005/04/21 11:09 PM】 人生の達人になりたい |
『「心理テスト」はウソでした。』 専門家の自虐
著者:村上宣寛  書名:「心理テスト」はウソでした。 発行:日経BP社 サービス度:★★☆☆☆  認知心理学、統計分析等の専門家である村上氏による暴露(?)本。 1章で血液型性格学、 2章で誰にでも当てはまる心理テスト(バーナム効果)、 3章でロー
【2005/05/22 5:18 PM】 粗製♪濫読 |
「心理テスト」はウソでした。 受けたみんなが馬鹿を見た |村上 宣寛
「心理テスト」はウソでした。 受けたみんなが馬鹿を見た村上 宣寛日経BP社 刊発売日 2005-03-30痛快で笑える本 2007-01-07  大学1〜2年生、企業の採用・人事担当者あたりを対象として書かれた、心理テスト無用論。歯切れが良く読みやすい。値段も約1600円と手頃。一
【2007/03/15 9:18 AM】 心理テストあれこれ |
心理テストってどうよ? 【心療内科 カウンセリング@情報部屋】
【心療内科 カウンセリング@情報部屋】心理テスト強制ではありませんが、了解を得た上で行なうこともあります。心理テストは、患者様自身の性格傾向や考え方の特徴、落ち込んでいる度合いなどを客観的に捕らえて、今まで気づかなかった自分の部分(性格や心理状態)に
【2007/03/17 4:43 AM】 心療内科 カウンセリング@情報部屋 |
心理テスト 無料 心理学 講座を探す 
行動心理学のメルマガをとっているが、中々面白い。過去にも某大学教授がビジネス向けに開講していた実践心理学の講座を受講したことが有るが、月一回のその講座でずっと優等生だった。社会心理学や行動心理学というジャンルにどうやら適性が有るようだ。会社で暇...
【2007/04/07 12:36 AM】 転職したくない窓際中年のリストラ対策 |
CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS

マンガの英語版

戦隊物米国版VHS


週刊ブログランキング
PROFILE
SEARCH
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PAGETOP